春うららな日と。食欲が見事な若い方々。

春のうららの隅田川ではなく、安威川だったりします。

みなさんおはようございます(#^^#)

もうすっかり街は春の色彩になりましたか。

おや?

地味な装いのブタさんじゃありませんか。はるの陽気に浮かれているのでしょうか?陽ざしが心地よさそうです。

しばらくすると新緑が眩しく青くなるのでしょう。

今週に入り一気に桜の開花が進み、今週末あたりは見ごろのところも多いんでしょうねー。この陽気が続くと次の雨が花散らしの雨になってしまいそうなかんじですね・・・(-.-)

毎年、もう少し長く咲けばいいのにと思う桜。儚さが余計にそう感じさせるのでししょうね。

そんな儚さやキレイな風景とは関係なく現場は進みます(-.-)着々と。。。

屋根や外壁のお仕事がいくつかあり、エクステリアのお問合せも多いので、現場の調査をするにも作業をするにも晴れた空はありがたいです。

そんな日常の中で、職人さんや若い人は食欲も旺盛です!

写真では伝わりにくいと思いますが、結構なボリュームです!この量にごはんも食べるんですから!気持ちのいい食べっぷりです!

見てると自分も食べれるのでは?と思ってしまうのが恐ろしい(>_<)

そして↓

こんなのもペロリと食べる。

これも写真では伝わりませんが、唐揚が10個ぐらいですから!

「ご飯が足りません」と言ってました・・・。

羨ましい程の食欲です。元気の源ですね、食は。

そんな場面でいつも思うのは「これを大食い王とかの番組にでる人だったら、どれぐらい食べるのか?」

一度見てみたいものです。

ところで、このラーメンも唐揚もお店がどこだったのか記憶が・・・ガーンッ!

ございません。この写真の見た目に憶えのある方はどうぞコメントをよろしくお願いしますm(__)m

もちろんリフォームの事も賜ります。


すごく励みになります!1日1クリックおねがいします! ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

弊社ホームページはこちら↓↓↓ 創光 Life 建築事務所茨木市・箕面市のリフォームなら創光ライフ

衝撃のニュースが飛び込んで来ました!

衝撃のニュースが飛び込んで来ました!

 

 

 

 

 

 

そ・それほどでも・・。

まさかのコーヒー系シェイク!

世の中は便利になりましたもので、Twitterで流れて来ました!

マック?マクド?好きなものですからフォローしてます(-.-)

3/28~期間限定で

マックシェイク×カフェオレが発売されるそうです!

行かねば(-.-)

なにを隠そうマック?マクド好きですから!隠すこともありませんが・・・

そしてグリコのカフェオレも好きですから!

今までにも色んなコラボがありましたが、特にコラボ好きと言うわけでもなく、期間限定好きと言うわけでもなく・・・

ですが、これは興味津々です(#^^#)

日ごろからマック?マクド?さんにはちょくちょくお世話になっておりますが、わりと頼む物は決まってたりします。

賛否はあろうかとが、マック?マクド?のポテトが好きだったり、普通のハンバーガーが好きだたり、ビックマックが好きだったりします。

そしてコーヒーも好きです

↑このようなコーヒーにはかなわないでしょうが、好きです。

最近は色んな美味しいハンバーガーやコーヒーもお高いのからお安いのまで選択肢が広がりましたがそれでも利便性などからマック?マクド?にお世話になることも多いので。

基本的にコーヒーに砂糖入れない派ですが、冷たいコーヒーはその限りではありません、そして甘ーいコーヒー味のシェイクはきっと美味しいであろう!と想像を逞しくしております。

ところで、マック?マクド?論争はどうなりましたでしょうか?

マック?マクド?好きと言うわりにそのへんの事は知りません。。。

ともかく、3/28からの発売だそうですので、機会があれば行ってみたいものです。

皆さんはマック派?マクド派?

私は普通にマクドナルドと言ってる事が多いような気がします。

チャラチャッチャッチャ~

最近、この方をお見掛けすることが減りました。お元気でしょうか?


すごく励みになります!1日1クリックおねがいします! ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

弊社ホームページはこちら↓↓↓ 創光 Life 建築事務所茨木市・箕面市のリフォームなら創光ライフ

お風呂で疲れを癒せれば。

冷たい雨の一日になりそうですね。

みなさんおはようございます(#^^#)

色んなお問合せをいただきますが、その中でも年間を通して比較的多いのがやはりお風呂のリフォームです。

お風呂も家族が全員利用する場所ですのでやはり傷みが早いので。それとキレイに掃除を行っていても経年劣化もそうなんですが、お困りなのはカビ問題も多いんです(>_<)

基本的には拭き取りと換気がカビには有効な予防措置ですが、10年を超えてきますとどうしても目立ってきたりします。

そんなタイミングで給湯器も能力が落ちたり、故障が出たりするとお風呂のリフォームを!とお考えになるお客様が多いんです。

お風呂も各メーカーから機能の進化した商品が出ています。

そんな中から↓

LIXILのスパージュ

少し豪華なお風呂ですが、満足度の高い商品です。

特長が↓

湯を、まとうアクアフィール

肩口からお湯が流れるんです。それはそれは気持ちのいいことと言ったら。。

こんな↓

湯に、打たれるアクアタワー

打たせ湯の感触を再現したようです。こった肩もほぐれると良いのですが。。

湯に、つつまれるアクアタワー

オーバーヘッドシャワーで前進がお湯に包まれる感じでしょう。

もちろんお湯の冷めにくいサーモバスやお手入れが楽になるキレイサーモフロアや、くるりんポイの排水溝だったりと機能も充実しています。

こんなお風呂で一日の疲れを癒したいものです。一日頑張ったご褒美ですね。

いかがでしょうか?

お問合せは↓

フリーダイヤル

0120-246-390

(リフォームサンキュー)

メールは↓

http://www.soko-life.com/contact/

最後までお読みいただきありがとうございました。

 


すごく励みになります!1日1クリックおねがいします! ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

弊社ホームページはこちら↓↓↓ 創光 Life 建築事務所茨木市・箕面市のリフォームなら創光ライフ

寒かったり暑かったり、冷たかったり、温かだったり。ウッドデッキでおひとり様キャンプだったり。

コーヒーはすきですか?はい、大好きです!

お隣の会社の方がすごく「美味しいコーヒー豆を買って来たのでどう?」と声をかけてくれました(#^^#)「もちろんいただきます!」と言うことでとても美味しいコーヒーをいただきました。香から違ましたね。

雨と風が強い日でしたので格別な美味しさでした。

あっ、この上の画像はまた別ですけども・・・・・この画像は京都のどこだったかは忘れましたが、カウンターだけのお店です。

そんな雨と風が強い日でしたが、お問合せは日々いただきますm(__)m

ありがとうございます。

この前、ウッドデッキとその上にテラスを取り付けたお客様のところに伺った時に少しお話をしてましたら「凄く重宝してます、家族の洗濯物が多いので助かります!リビングから続いているので忙しい時間の中で便利になりました」と感想を話してくださいました。そして、その工事の際同時に家の前にあった散水栓だけでは不便なので裏庭の方に立水栓を新しく作ったのですが、それが非常に便利と

それがこちら

蛇口が上下二か所にあります。下の蛇口にはホースを繋ぎっぱなしにしてても上の蛇口で汚れた手を洗ったりできます。使い方は色々。。

裏のお庭では花や野菜を育てたり、こどもが遊んだりするので大活躍だそうです(#^^#)

嬉しいですねー。

ウッドデッキとテラス

大きなウッドデッキはリビングと和室両方の掃き出し窓から出る事ができますので、子どもさんたちのいい遊び場になっているようでした。一人用のテントが置いてあったりしました。たぶん子どもには最高ではないでしょうか!

家キャンプができます!一人キャンプ!安心キャンプ!便利キャンプ!

夏はプールを出すこともできますねー(#^^#)ウッドデッキの上にはテラスをかけてありますので夏の強烈な日差しも和らげてくれます。

いかがでしょうか?

楽し気ではないでしょうか。


すごく励みになります!1日1クリックおねがいします! ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

弊社ホームページはこちら↓↓↓ 創光 Life 建築事務所茨木市・箕面市のリフォームなら創光ライフ

花粉や黄砂を少しでも防いでください、カーポート。

おはようございます(#^^#)

花粉が飛んで大変つらい思いをしている方が周りに増えています、本当にお気の毒です(>_<)

春はいい季節なんですが、この花粉だけは勘弁してほしいと言う方が多いです。。

マスクでの予防や家や建物に入る前に着ている服をはたくなどの対策を行うと良いらしいんですが、抜本的な解決にはなりませんもね(-.-)悩ましいです。

残念ながらリフォームで花粉問題を解決する術も見当たりません。。。

そんな花粉ですが、黄砂やPM2.5と共に洗濯物や車にも付いてしまいます。

完全に防ぐ事はもちろんできませんが、カーポートやテラスは明らかに付着量を減らすようです。あると無いとでは違うんですねー。

YKKのエフルージュシリーズのEX

柱が後方にあるのが特長で、車の出し入れがしやすいですね。

こちらは三協アルミのダブルフェース

2台用ですが片側支持か後方支持が選べる珍しいタイプ。ただし、柱を埋め込む基礎が大きく深くなりますので条件によっては取付が不可の場合もありますので要注意です。

リクシルのカーポートSC

比較的新しい商品ですが、屋根材までがアルミ!脱ポリカーボネートを目指したそうです。特長は↓

「屋根そのものを構造材とすることで、”中骨レス”という新しい発想のカーポートが生まれました。
屋根部はすべてアルミを採用。強度を確保しながら、わずか40mmという薄さも実現。
梁が見えない「屋根」と「柱」だけのシンプルな構成は、どんな住宅にも美しく調和します。」

「ネジやボルトといったパーツを表から見えないように配慮し、コーナー部分のキャップも極小化。
カースペースにノイズを生まないデザインを細部まで追求しました。」

こちらの商品も一般的なカーポートに比べ柱の基礎が大きく深くする必要がありますので注意が必要です、それと「光」は差し込みません。アルミの屋根ですので。

ですが、選択肢は広がっていますね。カーポート。

 

 

スタイリッシュになってきた「カーポート」で飛来する嫌な物から少しでも生活を守ってもらえると嬉しいですよね。


すごく励みになります!1日1クリックおねがいします! ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

弊社ホームページはこちら↓↓↓ 創光 Life 建築事務所茨木市・箕面市のリフォームなら創光ライフ

キッチンの収納について

おはようございます(#^^#)

梅や鶯に桜の季節がやってきます。この季節は引越しや入学、進学、進級と慌ただしいですが、そんな節目にはリフォームを考えるご家庭も多いんです。

そんなご相談の中で、主婦の皆様がお困りのことで多いのが片づけや収納です。

キレイにしているけれど物が多くて雑然としてしまうことに悩んだりすんですね。

そんなご相談にキッチン周りでしたらこんなのがありますよ、と言うブログです。

対面キッチンやアイランド型のキッチンですと、どうしても見えてしまう様々な物たち・・・隠してしまいましょう。

上の画像は少し小さいので↓

「壁面全体を収納に活かせる大型収納です。2通りのアクセスで使いやすさを高めました。」2ウェイクローゼット

↑この女性の開いているところは半透明の窓が下に開きます

よく使う物がラクに取り出せるアクセスウィンド

「大型扉の中段エリアに昇降式の“窓”を設けました。扉全体を開け閉めしなくても、必要な物をサッと出し入れできます。」

便利な仮置きスペースも

家電タワーや家電収納も↓

「家電を1ヵ所にまとめてキッチンすっきり。自動で蒸気を排出する機能付きです。」

「家電製品の電流を検知して、自動で運転を開始し蒸気を排出。収納したままで炊飯や湯沸かしができます。」

「炊飯器やポットのフタを開ける際は、トレーボードを手前に引き出して作業できます。」

こんな感じに便利でスッキリと収まります。このような収納はキッチンを取り替えた後でも取り付ける事は可能ですので人気の商品です。

今日ご紹介したのはLIXILのキッチン

アレスタシリーズやリシェルシリーズなどから選べます。

詳しくはお問合せください。

フリー

0120-246-390

メール↓

http://www.soko-life.com/contact/

 


すごく励みになります!1日1クリックおねがいします! ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

弊社ホームページはこちら↓↓↓ 創光 Life 建築事務所茨木市・箕面市のリフォームなら創光ライフ

マンホールの蓋

春の訪れです。

春を迎えて喜んでいるのでしょうか?

みなさんおはようございます(#^^#)

花粉症の方には春だ!と素直に喜べなかったりするので本当に気の毒です(>_<)

この前、お客様から「カーポートを付けてもらったからでしょうか、この季節、花粉?PM2.5?そんなので車が汚れるんですが、今年は今までと違う!明らかに汚れ方が少なく感じます!」と言われました。

そうですね。確かに、違うと思います。カーポートですので車を囲っているわけではないので完全にシャットアウトできるわけではありませんが、花粉や黄砂、PM2.5のような飛来する物が車に付く量はカーポートが無い状態より減ると思います。

確かに色々便利なこともあり、カーポートのお問合せは年間を通して非常に多くいただきますね(#^^#)ありがとうございます。

今日はそんなカーポートとは全く関係の無いお話ですが。。

法人のお客様のお仕事も多くさせていただいておりますが、ちょっとあまり普段行わないお仕事があったので↓

大きな本社ビルをお持ちのお客様。

そのビルの中にあるマンホールですが、腐食が進み密閉度が落ちてしまい臭いが上がってきてしまっていました。担当者の方から「どうにかなる?」とのことでしたので、当社の担当者もマンホールの構造や仕組みをもう一度勉強し、結果取り替えることになりました。

マンホールを受ける枠があるんですが、それを留めるボルトも腐食してしまい折れていたので、↓

周りのコンクリートを斫り、受ける枠から取替えです。

密閉式のマンホールもやはり経年劣化によってこのような取替えが必要なんですね。町中のマンホールもこんな感じで定期的に取替えているのでしょうか?詳しくないのでわかりません。

ちょっと珍しいお仕事のお話でした。

 

 

 

へーそんなこともするの?と言って覗いているのです↓

 


すごく励みになります!1日1クリックおねがいします! ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

弊社ホームページはこちら↓↓↓ 創光 Life 建築事務所茨木市・箕面市のリフォームなら創光ライフ