猛暑の季節もカーポートがあると・・・

おはようございます(#^^#)

連日猛暑が続きますので、被災された方々が心配になります。また、復旧復興にあたっておられる方もどうぞ体調管理にお気をつけください。

現場では職人さんも暑さでまいっていますので、水分補給と塩アメや塩のタブレットで塩分チャージをしながらの作業になります。

全国でも熱中症で搬送された人が多いようですので、皆様もくれぐれもご自愛ください。

こんな炎天下の時に車に乗りますと、社内の温度の高さにウンザリします(>_<)

ハンドルも熱くて握るのを躊躇したり・・・

ご自宅にもカーポートがあると車内の温度の上昇が抑えられます!

そうなんです、雨をしのぐだけではなく暑さからも守ってくれるのがカーポートなんです。

夏の猛烈な暑さも軽減されます。

小さなお子さんを乗せる時とかも、しばらく車のエンジンをかけてエアコンをつけて窓を全開にして・・・と言う経験がおありの方も多いのではないかと思います。

そんな暑さの対策としてのカーポート。お客様からも

「つけといて良かった!去年はつけて無かったけど、今年はだいぶましですよ」

と言われたりします(#^^#)

お勧めしたかいがあると言うものです(#^^#)

こんな感じのカーポート。

こんな感じの空。見てるだけならいいのですが。。。暑い・・・

カーポートはいかがでしょうか?

涼し気な写真もどうぞ(#^^#)

 


すごく励みになります!1日1クリックおねがいします! ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

弊社ホームページはこちら↓↓↓ 創光 Life 建築事務所茨木市・箕面市のリフォームなら創光ライフ

花は咲き乱れ、目には青葉でカーポート。

天気が崩れて来そうな週末です。みなさんおはようございます(#^^#)

いかがお過ごしでしょうか?

目には青葉 山ホトトギス 初鰹

目に青葉 山ホトトギス 初鰹 どっちも正解ですが、季語が3つ!

↑これは先日伺った箕面市のお客様のところの隣の空き地に、咲き乱れる雑草と言う名の植物。青空に緑が鮮やかでした。

まあともかくこんなにキレイな花も咲き乱れる季節です(#^^#)

今日は珍しく現場の様子でも書いてみます・・少々。。箕面市のすぐ道を挟んだ吹田市のお客様のところ。↓

エクステリアのお仕事ですけども。ガレージを造って階段アプローチから玄関へ続くアプローチとかを施工します。

雨が多かったので進捗の状況としてはゆっくりな感じですが、納期には十分間に合う予定です。

ザクッとスコップが刺さってます。これを↓

一輪車(ねこって言い方をしたりもします)で撹拌します。ガーっと。

こんなピンころ石なんかを積んだりして。

階段を上がったところに門柱を造ってポストやインターホンの為の配線を仕込んだりして。黄色の水平器が青空の下で輝いてました!・・・輝いてた、と言うほどでもありませんが。

およそ出来上がってきた階段を見下ろしてみました(#^^#)

ピンころ石がなかなかいい感じです。この前までツツジがキレイに咲いてました。

車2台分のガレージやフェンス、裏庭のエクステリア等もこの後、段々と仕上がっていきます。

全貌を明らかにできる日が楽しみです。

山ホトトギス・・・なんて浮かれて油断しますとすぐに梅雨入り。梅雨は現場のスケジュールが乱れますので困ります。乱れるのは、咲き乱れる花だけで結構!

梅雨の雨や夏の猛烈な陽ざしの対策として、カーポートはいかがでしょうか?

お問合せは↓

フリーダイヤル

0120-246-390

(リフォームサンキュー)

メールでしたら24時間受付てます↓

http://www.soko-life.com/contact/


すごく励みになります!1日1クリックおねがいします! ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

弊社ホームページはこちら↓↓↓ 創光 Life 建築事務所茨木市・箕面市のリフォームなら創光ライフ

GWが近づいて来ました!お問合せも増えて。

GW、その名も黄金週間(#^^#)

ご予定は?

みなさんおはようございます(#^^#)

昨日からの雨もやみ、晴れ間が広がりそうです。

黄金週間、その名もGWのお天気はどうなるのでしょうか?

気をもんでる子どもたちが多いようです。

このあたりのタイミングでやはり、お問合せも増えてきます、ありがたい事です。

m(__)m

黄砂も飛来しています、車を60kmで走らせてる時にくしゃみをすると目を閉じてる間に8m程も進んでしまうそうです!気をつけなくてはなりません!

そんな黄砂や花粉、PM2.5からも、もちろん雨からも車を護るのがカーポート。

↑こんなのとか。

こんなの↓

色々あります。

こんな感じに囲ってしまうこともできます↓

個人的には囲まれ感が好きです(#^^#)

マンションとかですと、こんなのも↓

サイクルポートとかもあります。

このカーポートやサイクルポートが有ると無いとでは車の汚れ方が違います!

もちろん完全に飛来物を防げるわけではありませんが。

洗濯物を干すような場所にも↓

いかがでしょうか?囲まれ感がでてますねー(#^^#)

GWの前後はお問合せやご依頼が増えて、込み合いますのでできるだけ早くご相談をいただけますと幸いです。

この前、子どもと公園の砂場でこんなのを作りました↓

砂のトンネル↓

なかなか良いできだと思うのですが(#^^#)

この後、見知らぬ小さな男の子に潰されてしまいましたが(>_<)喜んでもらえたようで何よりです。。。

砂のトンネルの事でした

リフォームの事やエクステリアの事でしたら↓

フリーダイヤル

0120-246-390

メールは↓

http://www.soko-life.com/contact/


すごく励みになります!1日1クリックおねがいします! ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

弊社ホームページはこちら↓↓↓ 創光 Life 建築事務所茨木市・箕面市のリフォームなら創光ライフ

庭で暮らしアップ プレゼントキャンペーン

桜は花吹雪となって青空を舞います。

陽ざしも暑すぎずポカポカ陽気と言う言葉がピッタリの季節になりました。

いかがお過ごしでしょうか?

みなさんおはようございます(#^^#)

今日はLIXILの

「庭で暮らしアップ プレゼントキャンペーン」のお知らせを。

キャンペーンの概要は↓

開催期間

2018年4月1日(火)~6月30日(土)

キャンペーン名

庭で暮らしアップ プレゼントキャンペーン

対象

2018年4月1日(日)~6月30(土)に対象商品を20万円以上(当社カタログ掲載価格)購入した方

キャンペーン内容

ガーデンエクステリア対象商品をご購入いただいた方に、抽選で500名様に10万円分または5万円分のJCBギフトカードをプレゼント。ご当選されなかった方にももれなくカタログギフトをプレゼント。

お得な感じです。ウッドデッキなんかは特に人気の商品ですので、検討されてるお客様も多いので、そんな方にこれは良いチャンスかもしれません!

こんな感じのウッドデッキとか↓

エントリー方法は↓

こんな感じのウッドデッキ、陽ざしが気持ちよさそうですよ。↓

リビングから繋がっていますので、窓を開けるとリビングの解放感もあり良いのではないでしょうか!

キャンペーンの詳細は下記をご覧いただいても↓

http://www.lixil.co.jp/lineup/gardenspace/s/garden_room/

ガーデンルームとかもいいですねー(#^^#)

ウッドデッキもいいですねー(#^^#)

どうぞご相談ください。

フリーダイヤル

0120-246-390

(リフォームサンキュー)


すごく励みになります!1日1クリックおねがいします! ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

弊社ホームページはこちら↓↓↓ 創光 Life 建築事務所茨木市・箕面市のリフォームなら創光ライフ

花粉や黄砂を少しでも防いでください、カーポート。

おはようございます(#^^#)

花粉が飛んで大変つらい思いをしている方が周りに増えています、本当にお気の毒です(>_<)

春はいい季節なんですが、この花粉だけは勘弁してほしいと言う方が多いです。。

マスクでの予防や家や建物に入る前に着ている服をはたくなどの対策を行うと良いらしいんですが、抜本的な解決にはなりませんもね(-.-)悩ましいです。

残念ながらリフォームで花粉問題を解決する術も見当たりません。。。

そんな花粉ですが、黄砂やPM2.5と共に洗濯物や車にも付いてしまいます。

完全に防ぐ事はもちろんできませんが、カーポートやテラスは明らかに付着量を減らすようです。あると無いとでは違うんですねー。

YKKのエフルージュシリーズのEX

柱が後方にあるのが特長で、車の出し入れがしやすいですね。

こちらは三協アルミのダブルフェース

2台用ですが片側支持か後方支持が選べる珍しいタイプ。ただし、柱を埋め込む基礎が大きく深くなりますので条件によっては取付が不可の場合もありますので要注意です。

リクシルのカーポートSC

比較的新しい商品ですが、屋根材までがアルミ!脱ポリカーボネートを目指したそうです。特長は↓

「屋根そのものを構造材とすることで、”中骨レス”という新しい発想のカーポートが生まれました。
屋根部はすべてアルミを採用。強度を確保しながら、わずか40mmという薄さも実現。
梁が見えない「屋根」と「柱」だけのシンプルな構成は、どんな住宅にも美しく調和します。」

「ネジやボルトといったパーツを表から見えないように配慮し、コーナー部分のキャップも極小化。
カースペースにノイズを生まないデザインを細部まで追求しました。」

こちらの商品も一般的なカーポートに比べ柱の基礎が大きく深くする必要がありますので注意が必要です、それと「光」は差し込みません。アルミの屋根ですので。

ですが、選択肢は広がっていますね。カーポート。

 

 

スタイリッシュになってきた「カーポート」で飛来する嫌な物から少しでも生活を守ってもらえると嬉しいですよね。


すごく励みになります!1日1クリックおねがいします! ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

弊社ホームページはこちら↓↓↓ 創光 Life 建築事務所茨木市・箕面市のリフォームなら創光ライフ

ウッドデッキとテラス。

この前の台風の影響で商品に欠品や遅れが出ています!困ります!

上の写真は何の関係もありませんが(-.-)キレイな空だったので。。

屋根関係の材料や商品・・・そして職人さんも足りません(-.-)お客様にもお待ちいただくようになり心苦しいです。応急の処置でしのぐ状態です。

このような天災の時にはいつもこうなってしまいますが、今回は大阪でも被害が多かったです。大阪は比較的台風の被害の少ない地域なので皆さんも驚いておられます。

そして保険で対応するケースもありますので、尚、時間がかかると言うもどかしさ。。。

みなさんおはようございますm(__)m

毎日台風とは関係のないご依頼やご相談をいただきます。

リフォームやクロスの貼替え、お風呂の入替えやエクステリアの事・・・

こんなのを付けました↓

上下に蛇口のある立水栓です。蛇口が2つですのでべんりですよ。

こちらのお客様は家の前側にある散水栓だけでは不便なので、家の裏側に立水栓を付けたいとのご希望でしたので、この商品をご紹介しましたところ、ぜひこれにしたいと。

下の蛇口にはホースを繋いだままにしてても上の蛇口が使えますのでべんりですねー(#^^#)

そして↓

こんな感じにウッドデッキとテラスを取付けました。

広いですねー

この写真ではわかりませんが、奥の方には収納があり、デッキの下に物をなおして置けるようになってます。

ウッドデッキはLIXILの樹ら楽ステージと言う商品。テラスもLIXILのスピーネF型。敷地が少し変形してますので、キッチリと敷地の形に合わせてデッキもカットしてます。

リビングの窓を開けると広大なスペースになりますので、お子さんがとても喜んでくれていました(#^^#)

このようなテラスやウッドデッキはやはり人気がありますね!

こちらのお客様は以前、この反対側にテラスとテラス囲いを某ホームセンターに依頼し取付けています。しかし、色々なことに全く納得がいかなかったそうで、当社にご相談でした。

当社は↓

もいますので、安心してご相談ください。

http://www.soko-life.com/contact/

フリーダイヤル

0120-246-390

(リフォームサンキュー)

今日もホースを繋いでみたくなるブログを最後までお読みいただきありがとうございます。

 


すごく励みになります!1日1クリックおねがいします! ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

弊社ホームページはこちら↓↓↓ 創光 Life 建築事務所茨木市・箕面市のリフォームなら創光ライフ

こんな仕事もしてたりします。

季節外れの暖かさが続きましたが、そろそろいつも通りの秋の気温に戻るようですね😊街を歩けば金木犀が良い香りです。

みなさんおはようございますm(__)m

最近は、でマンションのオーナーさんや不動産会社の方からもインターネットからのお問合せが増えております。ありがとうございます。

もともと法人のお客様のお仕事をさせていただく事が多かったのですが、その法人の担当者の方や代表の方が当社を紹介してくださったり、会話の中で当社の名前が出て、その後インターネットで検索しHPをご覧になってお問合せをいただいたりしているようです。

そんな問合せが多いのですが、予想外なのはハウスメーカーの方が当社の事をどなたかに聞かれ、お問合せをくださいます。

当然、ハウスメーカーさんには自社の取引先としての協力業者の方々がいますので、そちらに依頼をされます。しかし、忙しいので、協力業者さんの数も足らず当社にもお声がかかったりするのでしょうね👷相当色々と調べてからご依頼いただいてるようです。当たり前ですね。大切なお客様の事を全くどんな会社かわからないところを紹介するわけにはいきませんから。

ありがたいですね。せっかくご紹介いただいたりご縁をいただくわけですから、そのご期待を裏切らないよう努めます。

そんな話ではないのですが、今回は画的に珍しいので↓

商店街の中にユンボです。広いところでユンボを目にする事はありますが、商店街の中にいるユンボはあまり見かけないかなーと😊

この商店街は茨木市の商店街です。なぜこんなところにユンボが?

商店街から少しだけ入ったところのこの道路の舗装とL型側溝をキレイにしました。

当社ではこんな仕事も珍しい👷法人のお客様が多いので会社敷地内などでの舗装工事は行いますが道路の舗装工事は珍しいので。

これもハウスメーカーさんからのご依頼です。

そしてこんな重機で↓

キレイになりました😊

今日は茨木市の商店街(ちょっと入ったところ)でのお仕事の様子でした👷

いかがでしょうか?道路もキレイにできますが、お家もキレイにするのが得意です↓

http://www.soko-life.com/contact/

フリーダイヤル

0120-246-390

(リフォームサンキュー)

今日も商店街に行ってみたくなるブログを最後までお読みいただきありがとうございます。

 


すごく励みになります!1日1クリックおねがいします! ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

弊社ホームページはこちら↓↓↓ 創光 Life 建築事務所茨木市・箕面市のリフォームなら創光ライフ

後方支持のカーポートとか。

 

朝、顔を洗う時に水が冷たくて「よしっ」って掛け声をかけてから洗っている事は内緒です😐別に内緒にする必要もありませんが。。

10月に入り寒いと感じる時間が長くなりました。昼間は暑いんですけど。

みなさんおはようございますm(__)m

今週末は運動会が行われる学校や幼稚園、地域などが多いんでしょうねー

土曜日のお天気が心配ですけど。。。

これからの季節、意外に思われるかもしれませんが「カーポート」の活躍が光る季節なんです👷

夏はイメージしていただきやすいと思います、暑い陽ざしを和らげて車内の不快な暑さを軽減されそう、とか。梅雨の時期は雨を除けてくれそう、とか。その前のあ春は飛来する黄砂や花粉から車を守ってくれそう、とかですね😊

LIXILのカーポート「フーゴ」です。

これからの季節、一体なぜ活躍が光るのでしょう?

夜露や凍結です!カーポートがあると無いとでは違います!

お客様も「冬に意外と役に立ってる」なんて事を言われたりします。

そうなんですよねー、車通勤をされる方は特に朝、フロントガラスが凍ってますとそれだけで時間がかかります。融かすのに。

カーポートはフロントガラスの凍結も防いでくれます。(絶対ではありませんが)

そして、サイクルポートも同じです、駅や学校、職場まで自転車で通う方も多いと思いますが、サイクルポートがあると夜露での濡れ方も随分ちがいます。

LIXILのサイクルポート「ネスカミニ」です。

バイクや自転車のところに。

そしてこんなスタイリッシュなカーポートも↓

アーキフランです。これは柱が後方支持になっていますので、スッキリとして見えます。そして↓

前の方に柱が無いので、出し入れがしやすいんですねー😊

いかがでしょうか?

スタイリッシュで使いやすいカーポート🚗

さぁどうぞ、お問い合わせは↓

http://www.soko-life.com/contact/

フリーダイヤル

0120-246-390

(リフォームサンキュー)

今日もカーポートの便利さが確認できるブログを最後までお読みいただきありがとうございます。

 

 


すごく励みになります!1日1クリックおねがいします! ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

弊社ホームページはこちら↓↓↓ 創光 Life 建築事務所茨木市・箕面市のリフォームなら創光ライフ

当店が解決します!!と言うチラシです。

台風よ、何処へ行く?被害をもたらさないように願います。

この季節に起きやすい現象とは言え、やはり台風による被害や大雨による被害を聞くと心が痛みます。

みなさんおはようございますm(__)m

9月も半ばになり、吹く風に秋を感じるようになってきました、みなさんいかがお過ごしでしょうか?

お客様とお話をする機会が多いのですが、いつも感じる事と言いますか、お客様によく言われる事が「どこに頼めばいいかわからなくて」です。家の事です。

クロスが破れてしまったり、お風呂が壊れてしまったり、ドアの建て付けが悪くなったり、カーポートを付けたかったり、と要望は様々ですが。

どこに頼めばいいかわからなくて

建てた工務店やハウスメーカー、リフォーム会社は数多ありますよね、ですが、ハウスメーカーに頼むと高い、工務店は潰れてしまった、リフォーム会社は悪い会社が多そうetc・・・と言われます。

当社もリフォーム会社ですが・・・(>_<)

お問合せいただくお客様によく言われるのが「ホームページが見やすかった」

「電話の応対が丁寧だった」「メールでの対応が親切だった」m(__)m

ありがとうございます!スタッフが心がけていることですが、やはりお客様に直接、そう言っていただくと嬉しいです(#^^#)

当社には幾つかのチラシや定期刊行物がありますが、今日はその中に新しい仲間が入りましたのでご紹介です。

 

当店が解決します!!

エクステリアのチラシです。当社はリクシルリフォームネットに加盟しておりますので、そのチラシです。今回は、玄関、お庭、車庫・・・。お家まわりの困ったについて。A3版カラーの二つ折りです。

中身はこんな感じです↓

そしてこんな感じです↓

色んな困った事を解決いたします(#^^#)

もちろん当社には↓

がいますので、しっかりとご相談を伺い、ご提案を行います。

いかがでしょうか?

お家の事ならどんな事でも困ったなーと思ったら一度↓

http://www.soko-life.com/contact/

フリーダイヤル

0120-246-390

(リフォームサンキュー)

今日もチラシを見てみたくなるブログを最後までお読みいただきありがとうございます。


すごく励みになります!1日1クリックおねがいします! ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

弊社ホームページはこちら↓↓↓ 創光 Life 建築事務所茨木市・箕面市のリフォームなら創光ライフ

オープン外構とクローズド外構

みなさんおはようございますm(__)m

昨日は雨も上がりましたが、気温の割には蒸し暑かったように感じました。

そして今日も雨☔が降りそうです。

今シーズン初めて、朝にホットコーヒーを飲みました☕

コーヒー好きの方で夏もホットコーヒーを飲むよ!と言う方はいらっしゃいますが、私もコーヒー好きですがどうしても夏はアイスコーヒーを飲んでしまいます。

そんな9月色々微妙な季節の変わり目です😀

当社へのお問合せは多岐にわたりますが、その中でも多いのがエクステリア工事でしょうか。新築の外構工事も含め、様々なご相談をいただきます👷🏻

今日はそんな中から、「門まわり」の事を少々・・

一時期(今もですが)オープン外構が流行りました。解放感があり、明るい色合いの住宅には特に似合うと個人的には思います。ですが、最近のご相談で多いのがこの、オープン外構を閉じたい。そんなご相談です。

理由は幾つかありますが、やはり防犯上不安を感じる方が多いようです。

また、オープンになっていると言う事は道路と敷地の境が無いわけですから、日常的に不審者でなくても敷地内に立ち入れるわけですね、もちろん不審者も。

当たり前のように聞こえると思うのですが、これは考えてみると少し怖いかもしれません。特に小さなお子さんがいるようなご家庭では。

そんな事からやはり、フェンスなどで囲いたいと。そうなりますと、多くの場合門扉も取付ける必要がでるんですね。

そこでこんな門扉↓

LIXILのジオーナ。

シリーズでフェンスやオーバーゲート(オーバードア)などもありますのでコーディネートしやすくなっています↓

↑こんな感じです。

こんなシリーズも↓

ライシスシリーズです。

このシリーズもコーディネートしやすくなっています。そして、やはり囲まれ感が出て、安心感もあります。

このシリーズは鍵も↓

・カード式

・タッチキー

・有線式システムキー

と選べますので良いですね。

オープンかクローズか?フェンスの高さはどうすれば?

外からの視線を遮りつつ、屋内側からの視界はある程度確保する。そんなバランスと見た目のバランス。ご相談ください。

門扉やフェンスを取付ける事で、小さなお子さんやワンちゃんが急に外へ飛び出す危険も軽減されますので、そんな安心感からもクローズド外構が見直されていたりするのかも知れません。

がいてます。

外構はクローズでも、お客様のご来店には喜んでオープンです😊

お問合せは↓

http://www.soko-life.com/contact/

フリーダイヤル

0120-246-390

(リフォームサンキュー)

今日も最後までお読みいただきありがとうございます。


すごく励みになります!1日1クリックおねがいします! ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

弊社ホームページはこちら↓↓↓ 創光 Life 建築事務所茨木市・箕面市のリフォームなら創光ライフ