日本刺繍!


梅雨明けしたとたん強烈な蒸し暑さが続きます!

ジメジメとした湿気と暑さには疲れが倍増しそうですねー。。。

みなさんおはようございます。

8月は目の前です(^^)猛暑の予想みたいです

水分と塩分をしっかりと摂りながら熱中症には気をつけておすごしください。

そして甲子園の開幕を楽しみにしている方も多いのでしゃないでしょうか?

高校球児の汗が光る夏ですね!

 

それはともかく

先週末お隣の「オンブラージュ」さんでイベントが行われていました。

日本刺繍作家

長畑洋子先生の実演と販売です。

不勉強のため日本刺繍というのを知りませんでした。

日本刺繍とは・・・

「主に着物や帯、相撲化粧廻し日本人形に用いられている。古くは甲冑などに施されている。

日本刺繍は生産地によって呼び名が変わり、京都では京繍、江戸(東京)では江戸刺繍、加賀(金沢)では加賀繍と呼ばれる。また、「伝統的工芸品産業の振興に関する法律」では経済産業省が認定する伝統工芸は国から指定によって保護や援助を受けているが、日本刺繍の中では「京繍」と「加賀繍」が指定されている。

現在、市販されている着物や帯に施されているもののほとんどは機械刺繍であり、手作業による日本刺繍はとても貴重で珍しい。」

相撲の廻しなんかもそうなんですね!着物とかにも。ねるほど(^^)

長畑先生は全て手作業でデザインも全てオリジナルだそうです。

繊細で綺麗です

半襟

一針一針丁寧に気の遠くなるような作業です

ほんとに綺麗です

見とれてしまいました

一つ作るのに早くて4日~5日かかるそうです(><)

凄いですね

煌びやかです

もっとゆっくりと見たかったです!

 


すごく励みになります!1日1クリックおねがいします! ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

弊社ホームページはこちら↓↓↓ 創光 Life 建築事務所茨木市・箕面市のリフォームなら創光ライフ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)