精米をちゃんと覚えないと思わぬアクシデントに見舞われます、お話。


今回の連休はお天気にも恵まれ行楽日和でした!風が強く寒い日はありましたが。

みなさんおはようございますm(__)m

何処かへお出かけでしたでしょうか?各地の人出と交通の渋滞はやはりなかなかだったようですね(-.-)

この連休中もお問合せやご相談をいただきありがとうございますm(__)m

お客様から「カーポートをつけてもらったので車のフロントガラスが朝露に濡れなくなったので良かった!」と言われて、嬉しかったです(#^^#)

そーなんです、カーポートやサイクルポートは夏の暑い陽ざしから守ってくれるだけでなく、この季節の朝露や霜からも守ってくれます。雨の日に便利なだけではなく、これからの季節は毎日カーポートやサイクルポートのメリットが実感しやすい季節でもあります。

それはさておき、毎年、年に一回か二回玄米のままのお米を買ったりいただいたりします。ありがとうございます。Kさん!

で、「精米」を年に一回か二回するんですね。

30kgです。今回は茨木市のお米です。

この重たい30kgをよいしょと台に乗せ・・↓

ザラザラーとこの精米機の投入口に投入します。

こんな感じにですね。すると↓

精米されたお米が隣の吐出口?から出てきますね。

こんな流れです、この時にこの吐出口?の下にお米が入っていた袋をセットしておきます。こんな感じで精米されるわけですが!

あろうことか今回、お金を投入し精米のボタンを押してしまいました。

何があろうことかなんでしょうか?はい、お金を投入しボタンを押すと精米器はお米が投入されたと思い、精米を始めてしまいます。。。そこにお米があろうが無かろうが・・・

今回袋の口を結んでいるのがなかなかほどけない!精米機はウーンウーンみたいな音を響かせています、一時停止ボタンらしきものもみあたりません!気は焦るばかり!なんとか紐をほどき急いで投入します。

?ん?途中で精米機が止まりましたよ?時間制?重さではなく?精米した重さとか、投入されたお米の重さとかではなく?時間制?そうなのか?

明らかに精米されたお米の量が少ない。。

ガーンっ!

どうやら追加のお金を投入しないとお米を吐き出してくれないようです・・

チャリンチャリンと入れました(._.)

こんな感じに精米されました。300円でいいところを500円かけて。

1・玄米を入れる。

2。お金を入れる

3・選ぶ

4・空袋をつける

以下省略。

書いてあります、順番。

1・玄米を入れる

2・お金を入れる

順番には従いましょう”(-“”-)”

いやまあ、年に一回か二回ですので忘れていました。

順番は大切ですね。思わぬアクシデントに見舞われました。

今後気を付けましょう!

ところで、自宅用の精米機なる物も存在するそうです。それだと精米したお米が熱を持たずより美味しいそうです。。そうなんですか?

精米されて出てきたお米を「温かいな~」「いいにおいだな~」なんて思っていましたが・・・

奥が深いです「精米」

そんなお役立ちブログです。

今日も精米してみたくなるブログを最後までお読みいただきありがとうございます。

 


すごく励みになります!1日1クリックおねがいします! ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

弊社ホームページはこちら↓↓↓ 創光 Life 建築事務所茨木市・箕面市のリフォームなら創光ライフ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)